7月例会「私たちが作るこの先10年のインターネット社会#高校生にしかできないこと」

7/28 土浦青年会議所7月例会 「私たちが作るこの先10年のインターネット社会


#高校生にしかできないこと」 を開催しました!

講師としてインターネット問題対策プロジェクトチーム事務局長で衆議院議員の国光あやの様と明星大学准教授で心理学者の藤井靖様、そして9つの高校から23名の高校生にご参加いただき、インターネット社会の問題について、高校生たちが主体となったディスカッションを行いました。 国光様と藤井様からは、法律や制度でしばっていくことは必要だが、インターネットを使用していくユーザーが変わらなければ根本的な解決にはならない、とのお話をいただきました。 高校生たちからは、国と高校生とプラットフォーマーの三者で協力したイベントをするというアイディアや、SNS関連のNGO団体を高校生が運営したらどうかという意見、そして校内でもディスカッションを計画したいなど、まさに「高校生にしかできないこと」をたくさん考えていただきました。 近隣の高校生たちの当事者意識の高さ、そして物事に対して真剣に取り組む姿勢など、私たちのほうが教えられる例会となりました。 参加された高校からはすでに、校内でも全校生徒向けに発表の場をもちたいというお話もいただいております! ここで終わらず、今後も高校と連携しながら今回の学びをより深め、より多くの方々に共有していきたいと思います。 また今回の例会にはABEMA TVさんに取材をしていただきました。 来週月曜日12時から13時のABEMA NEWSの中で取り上げられるとのことです! ぜひご覧いただければと思います。 https://gxyt4.app.goo.gl/1usjw 例会当日の様子は以下のアドレスより視聴可能ですので、ぜひご覧下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=0ZdwvQ87OAY&feature=youtu.be 今回の例会にご協力いただいた皆様に感謝いたしますm(_ _)m ありがとうございました!


63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

7月例会「霞ヶ浦フィッシング&クッキングコンテスト」

青少年育成委員会主管で7月例会「霞ヶ浦フィッシング&クッキングコンテスト」を開催しました。 コロナ禍でもできるアウトドアアクティビティーとして注目されている釣り。 霞ヶ浦という自然資源を活かし、釣りや釣った魚の調理にチャレンジしていただこうという企画です。 青少年育成委員会の釣り初心者メンバーが実際に経験者メンバーと一緒に体験しました。 釣り具の購入から始まり、釣り、調理、実食、そして霞ヶ浦の環境

9月例会「地域ブランディング~地域の価値を高めよう~」

地域活性委員会主管で9月例会「地域ブランディング~地域の価値を高めよう~」をオンラインにて開催しました。 本事業は、【第1部】~【第3部】と3部構成に分けて行いました。 【第1部】では、土浦青年会議所メンバーにて地域の価値を高め、地域資源の良いところをPRするための企画書をグループに分かれて作成していただきました。 【第2部】では、ネイティブ株式会社代表取締役の倉重宜弘様を講師としてお招きし、地域