4月例会「予科練平和学習作文コンクール」

青少年育成委員会主管で4月例会「予科練平和学習作文コンクール」を開催いたしました


阿見町にある予科練平和記念館の歴史をテーマに、活動エリアだけでなく茨城県内より合計70点にも及ぶ多くの作文を応募いただきました。


三密を避けるためにWEBを活用したオンライン形式で表彰式を開催させていただき、茨城県教育長、土浦市長、かすみがうら市長、阿見町長、美浦村長、野上病院院長、茨城新聞社代表取締役社長、土浦ユネスコ協会会長には表彰状の授与でご協力・ご出演いただきました。受賞された応募者の皆様から喜びの声を聞くことができました。


ご応募いただいた皆様をはじめ、ご協力、ご参加いただきました皆様誠にありがとうございました。


最優秀作文3点は4/30の茨城新聞に、また優秀作文10点はコンクール特設サイトに掲載してありますので、ぜひご覧ください!

特設サイトはこちら↓ https://jcityouth21.wixsite.com/yokaren




31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

7月例会「霞ヶ浦フィッシング&クッキングコンテスト」

青少年育成委員会主管で7月例会「霞ヶ浦フィッシング&クッキングコンテスト」を開催しました。 コロナ禍でもできるアウトドアアクティビティーとして注目されている釣り。 霞ヶ浦という自然資源を活かし、釣りや釣った魚の調理にチャレンジしていただこうという企画です。 青少年育成委員会の釣り初心者メンバーが実際に経験者メンバーと一緒に体験しました。 釣り具の購入から始まり、釣り、調理、実食、そして霞ヶ浦の環境

9月例会「地域ブランディング~地域の価値を高めよう~」

地域活性委員会主管で9月例会「地域ブランディング~地域の価値を高めよう~」をオンラインにて開催しました。 本事業は、【第1部】~【第3部】と3部構成に分けて行いました。 【第1部】では、土浦青年会議所メンバーにて地域の価値を高め、地域資源の良いところをPRするための企画書をグループに分かれて作成していただきました。 【第2部】では、ネイティブ株式会社代表取締役の倉重宜弘様を講師としてお招きし、地域